整形BEAUTY【目の下にできるクマは諦める必要なく治療へ】

顔の手入れ

コンプレックスの解消

女性

日本人の多くは「蒙古ひだ」と呼ばれるものがまぶたに存在しており、それによってはれぼったい印象を与える目元となっているのです。これは、アジア圏でよく見られる特徴とされている為、比較的多くの人々がこの蒙古ひだに悩まされているのです。目頭切開では蒙古ひだを除去する事で涙丘を露出させ、大きく印象的な目元を演出できるようにします。近年の顔立ちはこうした涙丘を露出させたタイプが活気があり魅力的だとされており、大勢の人々が求めている特徴だとされているのです。また、蒙古ひだによって目が離れている印象を与えてしまうというケースも多い為、目頭切開は少しのテクニックで顔立ちを大幅に良くする、コンプレックスを解消するという特徴があります。

コンプレックスとなる原因は様々ですが、特に女性にとって目元はメイクにも関係する重要な場所となっています。第一印象がコミュニケーションを左右するということも多い為、より魅力的で活発な女性になる為に目頭切開を受けるというケースも多いとされています。それは生きることに前向きである証拠であり、決して恥ずべき行為ではないのです。その為、目頭切開を積極的に受けるべきであるという声も多くあります。